【お悩み】数件あるカードローンを一本化したいんだけど…

Q.今、3件のカードローンを使っています。ついつい借り入れを繰り返してしまい、3件ともそろそろ限度額に到達してしまいそうです。いい加減、真剣に完済を考えなくては!と思い、毎月、3件へ返済だけを行う事にしたのですが、3件それぞれに利息を支払うのが勿体ない気がしてきました。一本化したいのですが、どの様にするのが一番良い方法でしょうか?

A.数件あるカードローンを一本化するには、2通りあります。

1つは今あるカードローンのどれか一本にじっくり纏めて行く方法、もう1つはおまとめローンを新たに組む方法です。

今あるカードローンに纏めるなら、一番利息の高い処を優先的に返済し、金利の低いカードローンに纏めてしまう方法です。金利の高い処には毎月大目に返済を行い、残りは最低返済額だけを返済を続けます。完済したカードローンは解約の手続きを取るようにしましょう。1つでも完済出来れば、残りのどちらかの融資限度枠が広がる可能性が有りますから、融資限度額が広がった分を借り入れし、もう1つのカードローンへ全額返済に回します。すると、全額返済に回した方のカードローンは借り入れ残高が少なくなるので、金利が高くなる可能性があるので、同様にこちらを優先的に完済を目指せば、残りは1つのカードローンと言う事になります。時間は掛かりますが、信用度もUPしますし、今契約しているカードローン内で行えるので、面倒がありません。

おまとめローンを新たに組む場合は、利用しているカードローンより金利が低い処で行いましょう。勿論、審査に通過出来ないとおまとめローンは組む事が出来ません。借り入れの出来ない、返済のみのおまとめローンもあるので、相談してみるのも良いでしょう。

ローンの一本化で不利になる部分もある?利用したかったけど…

Q.複数の会社でローンを利用しています、30代の男です。毎月何とか返済はしていますが金利もそれぞれにつくし、正直いつまでかかるものかと辟易しております。なので近々「おまとめローン」なるものを利用し、ローンを一本化しようと思っていたのですが、話によればどうやら不利な点もあるようで…金利も一か所になって、返す場所も統一されて、いいこと尽くめだと喜んでいたのに、どういう欠点があるっていうんですか?参考までに、デメリットとなる点を聞かせて下さい。

A.場合によっては返済期間が延びる場合があるのよ!

おまとめローン、確かに話を聞くだけならとてもよいもののように思えるし、実際多重債務者にとっては救いの手となることもあるわ。仰るように返済先が一か所になるし、金利が一本化されて結果安く済むからね。でも、おまとめローンを利用することによって、結局多くの利息を長年に渡り支払うことになる恐れもあるの。

これは例えば3社合わせて月々10万円返済していて息苦しくなっていたものを一本化して、おまとめした機関からこれからは5万円でいいですよ、と言われたとするわね。月々の支払額が減ってラッキーだと思うでしょうけど、つまりこれは月々の返済額は減るけれど、借金そのものが減ったわけではないから、本来5年で完済できる借金を10年に延ばして多く利息を払うことになるとも言えるの。

ただ、上記の通り月々の支払額に苦しんでいる人は、期間が延びてもいいから今払っている額が半分になって欲しい、と考えるでしょうから、一概にデメリットとも言えないわね。今のままの返済を続けて早く終わる方がいいのか、今余裕のある生活をして長く借金と付き合う方がいいのか、しっかり考えて利用しましょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 誰にもばれない借金ならココ!※ばれないためのポイントもわかる All Rights Reserved.